プロフィール

Author:くまこ
 Dog session Read Lead のくまこです。
【work】
長年産婦人科NSとして勤務も2011年退職。 同年より検診センターで勤務も2013年退職、現在某クリニックでボチボチバイト。
【Dog】
初めて飼った犬の吠えがひどく犬への体や精神の負担を少しでも減らしたいと考え 犬を学び始める。
しかしスクールや訓練会に通うも治らず、師匠MASUMIさんと出会う。
犬が変わっていく姿を見ていくうちに 『自分のような困っている犬や人を助けるお手伝いが出来れば…』と思うようになり、

2012年LAにてMASUMIさんの元、犬を学ぶ。

帰国後よりLA滞在中に考えていた自主練習会を企画、実行。
2013年から「捨てる人ゼロ」の助けに少しでもなれるよう…
お散歩を通して犬を知り犬と繋がる人を増やせるよう自主練習会や個人セッションを開始。

同2013年学びを深めるために再びLAへ。

現在Doggies911 専属セラピスト目指して勉強中。
セッション受付中です!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
動物取扱責任者 玉川珠里
東京都訓第003785号 (訓練)
東京都保第003785号 (保管)
所在地 東京都板橋区

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

インスタグラム

Instagram

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーセッション、メイ・リン

チワワのメイ(ロングコートの方)とリン(スムースの方)です!



画像が悪くてごめんなさい!(汗)これはメイ。

お悩みは2匹の吠え。

人にもイヌにも物音にも…吠えてしまうとのこと。

飼い主さんMASUMIさんを知って、
ブログ、メルマガ、そしてセミナーとガッツリ頭に入ってからのセッションになりました~!


何度も言ってますけど ブログやメルマガはテキスト ですんで、
読んでるのと読んでないのではスタートが変わってきます。

セッションの時に詰め込むより、理解するのも早いと思いますよ~。
絶対にオススメ!


ご自宅に伺いますと。。。
吠えますよ~!

ご自宅に人が入ることがあまりないそうなんで、
イヌ達はどーしたらいいかわからない。
リンはパニックになってしまってました。

しばらく動かずにいるとメイと先住ミッキは落ち着いてきたんですが、
リンはずーっとウロウロウロウロ。。。


深夜も急に吠えたりするそうで、
飼い主さんも寝不足になっちゃうくらい。

でもそれって吠えてるイヌもツライんですよね。

飼い主さん、わかっているだけになんとかしてあげないけどやり方がわからない。。。っておっしゃっていました。

まずやることはリンに落ち着くことを教えてあげること、です。

広いリビングにビビリのリンをどーぞご自由に!ってさせてあげるのは逆効果。

どうしたらいいかわからないし、怖いし、不安だし…動き回りますよね。

するとさらに興奮して些細なことに敏感になって吠える。。。
悪循環なんですよね。

リンには落ち着く場所を提供してあげて、
指示をしてあげる。

どうしたらいいか分からない時って、
『あーしなさい、こーしなさい』って言ってもらえると安心しません?

それをイヌにもやってあげるんです。

さ、続いてはメインのお散歩!

廊下で物音にも吠える…って事なんですけど、

よく見ると外に出る前から興奮、緊張が始まってます。

その状態だと敏感になってますからちょっとのことで吠えるんです。

なのでその前、玄関から!

玄関でも止まらなかったら部屋から!

先読みして対処してあげるのが大事なんですね。

いつもは出来る 座れ が玄関で出来ない…ならば座らせて落ち着かせます。

形じゃないんです。

座れ、って言われているのが聞けない心理になっているわけですから、
それを調節してあげるんですよ~。






そうしましたら、廊下やマンションの前、いつも吠えるってところでは吠えなかった!


その状態で歩いて行くと…

リンは結構ね、飼い主さん見て歩いてるんですよ。
一緒に歩いているメイの方が好き勝手なことしてたんです。

吠えがひどいのはリンだから、リンに目が行きがちだったんですけどね~

ックは一匹で飼うのとはまた心理が違ってくる…これも多頭飼いあるある(笑)

メイが先にイヌや人を見つけて興奮、
それにパニックになってリンが吠える、
リンが吠えると興奮したメイも更に吠える…

ってなってました。


なのでメイをコントロールしたら、
2匹とも吠えない!



まずは一匹からやってみたけどリンだけだと吠えないんですよ~。


飼い主さん、ものすごく頑張りまして、

もうね、犬探しの旅(笑)

みんなしてキョロキョロして、イヌがいた!ってなるとそちらに歩く!

いなかったらUターンしてもう一回すれ違ってみたり(笑)

このエネルギーが更にいい方にイヌ達を引っ張ってくれるんですよね!


結果ほとんど吠えずにスルー出来てました。
素晴らしい~!

この調子で頑張ってみてくださいね。
ありがとうございました!




先住犬のミッキ。安定犬で動じない~。


☆☆☆☆☆飼い主さんから後日メールを頂きました。
許可を頂きましたのでご紹介しますね!


あれからキャリーの中で大人しくしている時間が増えました。

夜はやはり途中でオシッコに起きてくるので、キャリーだったり私の布団だったりですが、宅急便のピンポンはキャリーで待機、日中も昼寝は自分でキャリーに入っていくようになりました。

人混みの中で散歩してみたりしましたが、シッポが入って怖がってはいたものの吠えたりすることはありませんでした。

川沿いの散歩中に、以前会った事があるチワワとバッタリ会って飼い主さんと立ち話をしたところ、相手のチワワも手強いギャン吠えなので犬同士の挨拶どころではありませんでしたが、とりあえず歩いてみたところメイ、リンもその子も距離はあったものの黙って歩きました。

とりあえず歩く事はできるんだなあと。。。(笑)

お尻のニオイ嗅ぎ挨拶などはまだまだですが、やはり場数を踏んで他の犬の存在に慣れていかなければなりませんね。

ですので教えて頂いたお散歩会や、玉川さんの今後の予定もチェックしていきたいと思います!

メイのエレベーターや廊下での警戒吠えが全くなくなったのはビックリです!

玄関で興奮を落とす事、やらせること、大事ですね~!

すれ違いの練習も、やはりワサワサするのはメイです。

でもチョンとすると私の顔を見るようになってきました。

もちろん、まだまだこれからが勝負なのですが、今まで憂鬱だった散歩がメイとリンの成長の場と化したことが自分でもビックリです。

他の犬とのすれ違いにワクワクしてしまうというか。。。(笑)

飼い主が変わらなければならないというのはこういう事なのかな⁈

まだまだ教えて頂きたい事が出てくるだろうと思いますので、これからもよろしくお願い致します!








☆☆☆☆☆


飼い主さん、カッコイイ!

ニガテだったすれ違いにワクワクするようになれば、
リハビリはドンドン進みますね~!

楽しみながら頑張ってくださいね。


本当は今日、パックウォークの予定だったんですけど。。。
残念ながら雨で中止になっちゃったんで(涙)

また開催しますので、
機会があれば参加してくださいね!


ありがとうございました!


フリーセッション、ぶん・パン その2

お待たせしてしまいました(汗)

その1はコチラ


飼い主さんとはセッション前に長ーいメールのやり取りをさせていただいていましたんで、

あとは実践!

広場に着いてイヌを出すと…

パンが吠えながらワタシの足元に噛みつこうとしてきました。


パン、カラダと同じでキャパが小さ~いんですよ。

もうパニックみたいになってます。。。


いや、別になんにもしてないんですよ?
ただ近くにいるだけ、目も合わせてない…

でもそこにいられるだけで怖い、どーしていいかわからない。


じゃ、どうしたらいいか教えてあげましょ~!
ささ、歩きますよ!

とリードを付け替えて歩き出すと。。。
軽く除霊モード…





イヤじゃイヤじゃ~!ってなってます(汗)


これ、びっくりされる方もいらっしゃいますけど、

今までコントロールもされてない子がコントロールされる…

最初は抵抗もしますよね。

でもここを可哀想、って見るんじゃなくて
コントロールされてなくて自由にされていたこと、
それによって起こるストレス、の方が可哀想なんです。

怖がりのパンは今時の若者と一緒。(あ、ババくさいいい方ですな・笑)

指示してあげたほうが落ち着くんですよ。
でもされたことがなかったら最初は抵抗して当たり前。

コントロールされてみたら楽だった!ってなりますんで
その抵抗は諦めてもらいますよ~。


そのお話、お伝えしていたので飼い主さんも驚きません。良かった!

悪霊退散!してから歩きます。

ほらほら、こっちの方がラクでしょう~!と歩くと
撫でて~って寄ってきてくれるように。。。❤️

ちゃーんと歩いたらちゃんと褒めますよ。

どうしてもダメなことに目がいってしまったりすると褒めることを忘れがちだけど、

NOとYESはワンセット!


パンはパニックにならなければ声が届きますんで、
パニックにさせないようにする…

要するに気持ちが繋がっていれば安心する訳です。

お一人様散歩にしない。

前を歩かせると飼い主さんが視線の先にいないので、
どうしてもお一人様になりがちだから

だったら前を歩かせない!




さーて今度はぶん。

パンより更に抵抗します…
この子はパニックになるんじゃなくて、
歩かないって欲求を出してくるので
そこを諦めてもらいます。

でも頑張ってもらって、
最後は2頭引き!





飼い主さん、1日で詰め込みすぎたかな?と思いましたがやってくれました~!

あとは継続!ブレずに頑張ってくださいね!
ありがとうございました!



この後食事をしながらいろんなことをお話しましたが。。。


やっぱり最後は飼い主さんが変わらないとイヌは変われないってこと。

なかなかアタマと感情がうまく切り離せなくて悩んでしまったり、
あると思います。。。

でも本当にイヌを大切に思うなら、

TOUGH LOVE な気持ちでみてあげること、必要です。


イヌが精神のバランスを崩している状態を 人の感情=欲求 で続けて、
でも自分の迷惑なところだけ直して欲しい…ってのは理不尽。


イヌのバランスを整えてあげて
心身が健やかに過ごせるように、安全安心して過ごせるようにしてあげるのが

親の務めかな~?ってワタシは思います。



自分も含めて(笑)みんな頑張ろう~!







フリーセッション・ぶん、パン その1


2匹のお悩みは他犬への吠え、人えの吠え、室内での吠え、パンくんは散歩の引っ張り、ぶんくんは歩かなくなる…でした。


飼い主さん、すごく頑張っていましてね。
イヌを見て吠えるから慣れさせようと、
ノーリードのイヌがいる公園に行ったり、
イヌに近づくような練習をしておりました。


でも問題は改善されず。。。


リハビリしてるのに、なんで??
って思う方もいるかも知れませんが…


正解を教えずに経験だけさせることは、
悪い経験を積み重ねて必要ない対応を教えてしまうだけ!


あ、もちろん相手も選ばないと、ですよ!闇雲に挨拶させればいいってモンでもないんですよね。


そしてイヌに近付く、吠える、やっぱり吠えちゃうな…で終わってしまうと、

イヌにとっては
吠えたら追い払える…と教えてもらってることになるんです。

そしてイヌに自分で対応させていると、
自分が対応しなきゃいけないんだ!ってさらに頑張ることにもなるんです。


リハビリの前に

イヌは対応しなくていいこと
その対応が間違っていること


を教えてあげる。

そのためには飼い主が介入するのが必要なんですよ~!

イヌ任せにしない!

飼い主に頼っていたら安全安心を教えてあげるんです。


【ぶん】



イヌがイヌに吠えている、しかもチワワみたいな小型犬だと余計に

うちの子吠えるから~!って終わっちゃうことが多いですけど、

自分の子供が他の子にナイフ向けて来るな~!って叫んでる状態…なわけです。

普通止めるでしょ?

自分がどうなってでも子供を犯罪者にしちゃいけない!って思いますよね?


それがかわいいからこその愛、ですよね?

イヌを家族、子供のように思うなら、
そこまで子供のように考えてあげて欲しいな~って思います。

そして止めるために必要なのはチカラではないんです。


飼い主さんの存在がイヌの中にあるようにすること
、です。






【パン】




吠えたりパニックになっている時、
イヌは飼い主の存在がアタマから消えちゃってるんです。
頼る存在を忘れちゃう…

お一人様になっちゃってるわけですよね。

1人だと全部自分で対応しないといけなくなるわけですから、

怖かったら吠えたり噛んだりして対応するしかないんです。

そうじゃなくて、飼い主さんを頼ってもらうためには

まず存在がないと頼れないわけですから?

飼い主さんの存在感をアピールしないと!

もちろんその後に続くのは
関係性、なんですけどね。


セッションに入る前のウンチクが長くなっちゃったので、続く(笑)



フリーセッション、ぷちゅ



セッション記事、遅れてすいません~(汗)


後ろ向き写真~(汗)
PCの調子が。。。
あとで正面とお散歩の動画、載せるから待っててください(汗)



名称未設定-2




やっとかわいいお顔が載せられた!
ぷちゅです。

お悩みは散歩の引っ張りと他犬への突進。


ご自宅に伺いましてぷちゅとご対面~。

グイグイなわけでもなく、興奮もそんなに上がらずいい感じに近づいてきてくれました。

お聞きするといつもはもっと違うらしい…。

これは人側の問題、だったりします。

イヌが好き!っていう方、
好きなのはわかるんですがイヌの気持ちを尊重せずに

グイグイ来て顔近づけたり手を出したりして
『きゃーかわいい~!』


知らない人に自分がやられたらどうですかね~?

それで吠えたらイヌのせい…って理不尽ですよね。

さ、そんな話はさておき、
お散歩に行きますよ~!

外に出る前からグイグイ、行く行く!
このまま出たらヨーイドン!になっちゃいますから、
この興奮から落ち着かせていきます。

ぷちゅ、楽しくて楽しくてお散歩グイグイ、
イヌにあったら匂いを嗅ぎたくて引っ張ってイヌの方に行こうとします。

攻撃的だったりではないんです。

でもその行き方は相手からしてみたら怖いんですよね。

もっと優しく礼儀正しく行かないと!

そのためには人の介入、必要です。

勝手に引っ張らない、勝手に近づかない。。。
ママさんの意志を伝えてあげるんです。

そのためには普段から声が届くようなお散歩をしないと、
興奮してる時に声なんて届きませんよね?


ママさんにまずはお散歩の仕方をお伝えし、
歩いてもらいまして。。。

頃良いところでイヌが通ったのでご挨拶!

引っ張らないようにすれ違い。。。も必要ですけど、

ぷちゅはイヌ交流でストレス発散も必要!


上手に挨拶をさせてぷちゅは満足!

これからも楽しくイヌ交流、頑張ってくださいね。


ありがとうございました!



フリーセッション、ポン太。



遅くなってごめーん!(汗)
ポン太のセッションはちょっと前に行ったんですけど、
写真が何故か取り出せず…(汗)

今更~な記事でございます。。。


ポン太は60頭飼育崩壊からの保護犬で、
預かりさんのところでリハビリをして

今回譲渡になった子です!おめでとう!


お届け後に一度伺わせていただき、生活のアレコレとかはお話したんですが、

暑かったんでお散歩は出来なかったんですよね。。。

で、今回ポン太『歩けるところがなくなってきた』ってことでセッションに伺ってきました。


ポン太に限らずあそこの現場の子達はみんな経験不足…

散歩に行ったことがなく、
現場から出たことがなかったんです。

ボラさん宅でリハビリをしていただいているので全く歩けないことはありませんが、

新しい場所ですから 怖い…! ってなって止まっちゃっていたんです。


そんな時どうしても優しく声を掛けて、
『怖くないわよ~大丈夫よ~』ってやってしまいがち…なんですけど、

イヌの気持ちに同調してしまうと
余計に歩けなくなっちゃいます。


こんな時こそ飼い主さんに従っていれば怖くない!を教えてあげる。

怖くてどうしたらいいかわからなくなっちゃうわけですから、

あーして、こーして、あれやって、これやって!

って指示を出してあげる。

職場に入った新人さんに『これやっといて!』って渡すだけだと困っちゃうでしょ?


一通り指示を出してあげるとそれを守っていれば怖いことがないんです。


外での関係性が出来て、イヌのバランスが整ってくれば
室内での関係性も変わってきますよ~!


ポン太、この日は外でトイレも出来て
行けなくなっていた公園もスタスタ歩けるようになりました!

今?
そりゃーもう楽しく毎日過ごしているみたいですよ!

ポン太良かったね!


これからも楽しく過ごしてくださいね!
ありがとうございました!


前のページ «  ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。